ピアノは何歳から習える?

こんにちは。

江戸川区、一之江、葛西、古川親水公園近くのリトミック、ソルフェージュ、ピアノの教室、須賀恵ピアノ教室です。

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます


時々、お問合せいただくのですが、ピアノは、何歳から習えるのでしょうか?


そのお子様の発達状況にもよりますが、指を1本ずつ動かせるようになるのは4歳ぐらいからと言われています。


ただピアノを弾くということだけを考えると4歳から可能かもしれませんが、いきなり4歳の子にピアノを弾かせると、たいてい手首を振って乱暴な音で弾いて弾いてしまいがちです。


弾くだけで精一杯なので、手の形に気をつけられるわけもなく、自分の弾いた音も聴いていません。


これでは音楽的に演奏するということから程遠くなってしまいます。


小さい子にレッスンをする時は、まず耳を育て、何が良い音なのか、美意識を育てることが大切だと思います。


そのため、当教室ではまずピアノを弾く前に、指を動かすこと、リズムを理解すること、歌うこと、読譜をひとつずつできるようにして、徐々に統合していく、二段階導入法を用いています。


二段階導入法については、こちらをごらんください。

ピアノランドメソッドとは


こちらの書籍もおすすめです。


弾く前に準備期間が必要なので、3歳くらいからピアノのレッスンをはじめても良いのではないかと思います。


もちろん、その子の発達度合いなんかにもよりますので、一概には言えませんが、まず最初は「音楽って楽しい!」ということを感じてもらえたらと思います。


音楽が好きになってくれれば、練習も苦にならないでしょう。


「三つ子の魂100まで」なんてことわざがありますが、なんでも最初が肝心で、特に幼児期の音楽との出会いが良いものであれば、のちのち良い影響を及ぼします。


美意識が育たないままピアノを弾いてしまったら、どうなるでしょう。


汚い音でピアノを弾いてもなんとも思わないという、残念な結果になってしまうでしょう。


最初に悪い癖を身に着けてしまうと、直すのが大変で、本人にとっても今までの弾き方を否定されると、自己肯定感が下がってしまいます。


こんな可愛そうな思いはさせたくないですね。



当教室では1歳半からのプレピアノコースもあります。


じっくり音楽のよさを伝えられるので、こちらもおすすめです。


好評です!
ピアノレッスンが脳に良い影響を与えることについて書いた記事
育脳ピアノレッスンの教科書の記事はこちらからどうぞ。


教室のご案内動画

ただいま、体験レッスン受付中です。 

現在ご入会いただくと、11月の発表会に出演していただけます。 


ご希望により、オンラインレッスンも行っております。 

現在、小学生は近隣の二之江小学校、一之江第二小学校、瑞江小学校等からお通いいただいています。 

人気の時間帯16時から18時があと1枠になりました! 

お早めにお問い合わせください。


おすすめ動画
育脳ピアノレッスン

ピアノを習ったら、子どものわがままやイライラがなくなった!

須賀恵ピアノ教室

東京都江戸川区、一之江駅と葛西駅の中間、二之江小学校、古川親水公園近くの、完全個別指導のピアノ・リトミック・ソルフェージュの音楽教室です 1歳~3歳のプレピアノコース(リトミック・ソルフェージュ)、3歳半~大人のピアノ個人レッスンコースがあります アンサンブルにも力をいれ、発表会では弦楽アンサンブル、ピティナステップでは、プロのミュージシャンによるドラム・ベースとのアンサンブルにも出演できます

0コメント

  • 1000 / 1000