受験とピアノは両立できない?

そろそろ中学受験シーズンが終わりますが、2月は塾にとっては新年度になりますね。


塾によっては習い事は辞めた方がいいと言われるみたいです。


うちの娘も過去中学受験をしましたが、そこの塾ではピアノはやってもいいけどコンクールに出たりするようなハードな練習は無理だと言われました。


幸いうちの娘はのんびり趣味としてピアノを習っていたので、小6の夏前までピアノを続けていて、半年休会した後、中学に入ってからまたピアノをはじめました。


今思い返すと、ピアノの習い事が受験を妨げることは、なかったと思います。

幸いにもうちの娘は第一志望校に初日に合格したので、あっけなく受験が終わりました。


小学生にとって、勉強だけの生活が果たして幸せなのだろうか?と常々思います。


心も体も急成長する時期、一つのことだけに集中するより色々なことをバランスよく経験することも大事じゃないかなって思います。


当教室では、受験勉強をしながら通ってくれる生徒さんには、負担なく通えるように、とにかく楽しめて、気分転換になるようなメニューを考えています。


ピアノを続けるか迷った時は、ぜひ相談したいただけたらと思います。


好評です!ピアノレッスンが脳に良い影響を与えることについて書いた記事

育脳ピアノレッスンの教科書の記事はこちらからどうぞ。


おすすめ動画

ピアノを習うことのメリットを紹介しています。


須賀恵ピアノ教室

東京都江戸川区、一之江駅と葛西駅の中間、二之江小学校、古川親水公園近くの、ピアノ・リトミック・ソルフェージュの音楽教室です 1歳~3歳のプレピアノコース(リトミック・ソルフェージュ)、3歳半~のピアノ個人レッスンコースがあります アンサンブルにも力をいれていて、発表会では弦楽アンサンブル、ピティナステップでは、プロのミュージシャンによるドラム・ベースとのアンサンブルにも出演できます

0コメント

  • 1000 / 1000