将来、お子さんを小学・中学と受験させたいと思っている方へ。合格率を引き上げる方法があります


 私は、小学受験・中学受験は、どちらでもいいという感じです。 

 メリット、デメリットどっちもありますので。 

 でも、受験勉強は、考え方によってはやってもいいなぁ と思っています。 

 実際、我が家の娘も中学受験はしました。 

 学校の合格は結果であって 受験勉強はプロセス。

 そのプロセスから学べるものは大きいと思いました。 

 これは私が影響を受けた教育研究家 逸見夫妻の考え方でもあります。

 脳を鍛える(左脳)には勉強は大事 受験というゴールを作って、 

 でも目的は勉強すること でも勉強の仕方は大事。 

 受験が目的の勉強ではなく 勉強すること自体が目的 

 そんな価値観を伝えてくださりました。 

 有名校に合格するためでなく 

 学習する癖を小さい時から身につける 

 さらに、受験地獄にとらわれずに 

 子どものちゃんと年齢にあった体験、

遊び そうしたバランスの取れた受験ならいいかなと。

 前置きがすっかり長くなりました。 

 ===========

 合格率を引き上げる方法 

 ===========

 それは 

 ・勉強する癖をつける 

 ・継続すること 

 ・コツコツする 

 ・時間管理 

 ・行動管理 

 ・集中力 

 これ、実はある習い事をすると全部手に入ります。 

 そう!

 ピアノ! 

 我が子にピアノを習わせたのは、

 別にピアニストにならなくても、 

 音大に行かなくてもよかったわけで、 

 ピアノをすることで 

 ・勉強する癖をつける 

 ・継続すること 

 ・コツコツする 

 ・時間管理 

 ・行動管理 

 ・集中力 が手に入ったらいいかなって。


 もしも本気で、行きたい学校ができた時 役にたつと思いました。 

 その上、情操教育にもなったらいいですよね。 

間違っても習い事全部やめて受験に集中! 

 というのはしないで欲しいです。 

 子どもという、一番脳、体、心 、が発達するときに 

 勉強だけというのは、将来が心配です。


 ピアノおすすめです。 


ただ今5月のワクワク入会キャンペーン中! 

(5月末まで)

 LINEのお友達追加で、 体験レッスン、 入会金無料クーポンを プレゼントいたします! 

 先着3名! 

 ピアノに関する質問等でもOKです。 

 お気軽にお問合せください。 

 登録いただいたら、スタンプくださいね!


レッスン動画


プレピアノレッスン〜どれみの階段でまねっこ


 

3歳児のレッスン〜おゆびのたいそう

小3ひなちゃん ごきげんこいのぼり〜ピアノランド1より


 


一之江・葛西 すがめぐみピアノ・リトミック教室

東京都江戸川区、一之江駅と葛西駅の中間、二之江小学校、古川親水公園近くの、個別指導のピアノ・リトミック・ソルフェージュの音楽教室です 1歳~3歳のプレピアノコース(リトミック・ソルフェージュ)、3歳半~大人のピアノ個人レッスンコース、保育士コース。 アンサンブルにも力をいれ、発表会では弦楽アンサンブル、ピティナステップでは、プロのミュージシャンによるドラム・ベースとのアンサンブルにも出演できます

0コメント

  • 1000 / 1000