高田美佐子先生のフォルマシオン・ミュジカル講座〜えびらホールクラス

毎月受講している、高田美佐子先生のフォルマシオン・ミュジカル講座をオンラインで受講しました。

会場がコロナ対策でまだ6月になっても10人までしか入れず、しばらくオンラインになるようです。


オンラインでも、グループごとに別れてのエクササイズの時間もあり、実践型の講座になっています。


今回は、フランスの音楽の魔法2巻より、ルネサンスの音楽について、古楽器について、学びました。

その中で聴かせていただいた、ルーシー・ホルシュさん(Lucie Horsch)さんのヴィヴァルディのフルートコンチェルトのリコーダーの演奏は素晴らしいものでした。


発表会やクリスマス会の時などに、生徒さんたちにも合奏でリコーダーを演奏してもらうことがあるのですが、あまり上手とは言えず、なんとかならないかと思ったりしたいましたが、

きっと上手なリコーダーの演奏を聴いたことがないんだろうなと思いました。


やはり良い演奏を聴いたことがなければ、そういうものだと思ってしまうのですね。


今後は生徒さんにも聴かせていきたいなと思いました。


その後は指導者向けの内容で、ディエゴ・オルティス(1510年頃〜1570年頃)の「パッサメッソ」を聴き、変奏法の一つ、ディミューションについて学びました。


ディミニューションとは、終止形やその他の音型を元の全体の長さを変えずに、より細かい音に分割して変奏することということで、初めて聴いた用語でした。


そして、その変奏を聴音しました。


この聴音が全音符を1拍として取るもので、あまり経験がなかったので、大変でした。


ここ3ヶ月ほど、ルネサンスの音楽を学習しているのですが、素朴な感じがとても好きだなあと思いました。


次回も楽しみです。


音楽の魔法2巻


ただいま、若干名生徒さん募集中です。

 レッスン日を1日追加したので、人気の時間帯16時から18時があと4枠追加になりました。 

 人気の時間帯はすぐにうまってしまいますので、お早めにお問い合わせください。 


教室のご案内動画


好評です! 

ピアノレッスンが脳に良い影響を与えることについて書いた記事 

 育脳ピアノレッスンの教科書の記事はこちらからどうぞ。


おすすめ動画 

育脳ピアノレッスン 

 子どものゲームのやりすぎに困っていませんか? 当教室の生徒さんは、ゲームは時間を決めてやっているなど、コントロールできているお子様が多いようです。 これもピアノの効果かもしれません。  


須賀恵ピアノ教室

東京都江戸川区、一之江駅と葛西駅の中間、二之江小学校、古川親水公園近くの、ピアノ・リトミック・ソルフェージュの音楽教室です 1歳~3歳のプレピアノコース(リトミック・ソルフェージュ)、3歳半~のピアノ個人レッスンコースがあります アンサンブルにも力をいれていて、発表会では弦楽アンサンブル、ピティナステップでは、プロのミュージシャンによるドラム・ベースとのアンサンブルにも出演できます

0コメント

  • 1000 / 1000